経営方針発表大会のご案内|エンドーの漬物シリーズ・新がり・紅生姜・酢漬・生姜シロップ・さくら大根|国内がりシェアトップ 遠藤食品株式会社

会社案内

取り組み

  1. HOME
  2. 会社案内
  3. 取り組み
  4. 経営方針発表大会の実施

経営方針発表大会の実施

2021年5月8日(土)第49期 経営方針発表大会を開催致しました。

今期当社創業60年目になり、会社設立49年目になりました。皆さんのお陰で会社を継続する事が出来るのは有難い事です。世界中で猛威を振るっているコロナ禍が2年目になりました。全ての人の生活を変えたコロナウイルスですが、当社として負けません。


【社長挨拶】

弊社社長遠藤栄一から、会社の方針が詳細に伝えられます。

機能性表示食品を増やします。生姜は素晴らしい野菜です。この生姜を食べて体を温めるとの感動を、日本国中の人が体感した時には、生姜を食べる事が習慣化されます。当社には、日本の長寿の為に人間の体温を上げる事に社会的責任があります。私たちはブランドを確立します。当社は、未知数の広がりを持った「しょうが」を、まだまだ、広めていません。今期は、本来の「しょうが」の大きなマーケットの確立をする49期にします。

経営方針発表大会の実施

換気を行い、アルコール消毒・全社員マスク着用・ソーシャルディスタンスを保つ等、コロナウイルス対策を万全にした上で、49期経営方針発表が執り行われました。

経営方針発表大会の実施

お客様とのコミュニケーションを図り、お客様の情報を的確にキャッチしてスピードを持ち社内に取り入れ、システムの活用で営業活動します。また業種ごとに狙いを定めて新規営業活動を行います。

経営方針発表大会の実施

【さくら大根】味引き継ぐ 60年以上続く駄菓子 千葉から佐野の「遠藤食食品」へ

甘酸っぱさが人気で、62年にわたり多くの人に愛されてきた駄菓子「さくら大根」の製造を、私たち佐野市の漬物製造会社「遠藤食品」が、「みやま食品」様から引き継ぎました。

その「みやま食品」深山喜一様の特別講演が行われました。

経営方針発表大会の実施

【さくら大根】の発明のお話し

スモモ誕生より2年後の昭和32年、もともと地場で収穫された大根をこちらでは沢庵漬で販売していましたが、工場内で大根の切れ端が偶然スモモの調味液に落ちてしまいスモモをパックしている女子従業員が試みに食してみると、なかなかの味ということで、販売開始してみました。


最後に、感謝の思いを込めて、花束を贈呈させていただきました。

深山社長、『さくら大根』という素晴らしいプレゼントをありがとうございます!

経営方針発表大会の実施

弊社までご足労いただき、貴重なご講演をありがとうございました。

経営方針発表大会の実施
本年度も遠藤食品をどうぞよろしくお願い致します。

採用情報  入社式のご紹介  社員の一日